pukiWiki+麻雀

 麻雀を取り扱う。

wiki/glossary

/|/

状態と場と流れ

聴牌
てんぱい。上がれないが上がれる形状で流局した状態を指す。
不聴
のーてん。上がり形状でない状態で流局したものを指す。場合によっては罰符を支払う。
和了
わりょう。上がり形状を指す。麻雀の場合手役がないとチョンボ(満貫分の支払い)になる。
流局
りゅうきょく。誰も和了することなく終えた局を指す。聴牌を行っている人数に応じて不聴罰符が存在する。
罰符
ばっぷ。流局時やチョンボを行った場合に生じる点数支払い責任。見逃しもままある。
錯和
ちょんぼ。ちくわ。錯誤し誤った和。捨てた牌に連らなるもので振込み和了した場合、役がないか認められない和を導いた場合、~翻縛りがありその翻に満たない場合、満貫分の支払い罰符を指ししめす。捨て牌は自摸なら認められる。
翻数
ふぁんかず。手役を構成する数を指す。4-5満貫6-7跳満8-10倍満11-12三倍13数え。
筋道
すじみち。流れの筋を指す。例としては五なら三四と六七に対する二八。
黙聴
だまてん。聴牌しても黙っている状態を指す。大抵その必要がないくらいに高い場合もある。闇聴とも呼ぶ。
闇聴
やみてん。聴牌しても黙っている状態を指す。大抵その必要がないくらいに高い場合もある。黙聴とも呼ぶ。
一向聴
いーしゃんてん。上がり待ちまで後1牌の状態を指す。もうちょっとだ。
一向
いーしゃん。一向聴の略称。上がり待ちまで後1牌の状態を指す。一歩進めば踏んだり蹴ったり。
二向聴
りゃんしゃんてん。上がり待ちまで後2牌の状態を指す。まだ遠い。
二向
りゃんしゃん。二向聴の略称。上がり待ちまで後2牌の状態を指す。二に向かうところ敵なし。
東場
とんば。東から始まる風向き一局を指す。東が翻牌になり、親ならダブトンで2翻。
南場
なんば。東が流れて入る風向き一局を指す。南が翻牌になる。南家ならダブナンで2翻。
西場
しゃあば。条件において南が流れて入る風向き一局を指す。西が翻牌になる。西家ならダブシャで2翻。
北場
ぺいば。条件において西が流れて入る風向き一局を指す。北が翻牌になる。北家ならダブペイで2翻。
西入
しゃあにゅう。条件において南が流れて入る風向き一局を指す。大抵誰も30,000点に満たない場合に入る場合がある。
半荘
はんちゃん。東から始まり南で終わる一局を指す。最低8戦。
一荘
いっちゃん。東から始まり、南と西を経て、北で終わる一局を指す。最低16戦。
上家
かみちゃ。自分より手前の人や河を指す。チーロンの対象。親が流れた場合は南家、南家の場合西家を指す。
下家
しもちゃ。自分の後の人や河を指す。ポンロンの対象。
対面
といめん。自分の向かいの人や河を指す。ポンロンの対象。
他家
たーちゃ。自分以外の人や河を指す。
対面
といめん。自分の向かいの人や河を指す。ポンロンの対象。
面子
めんつ。四人揃って始められる半荘あるいは一局を指す。また体裁や体面を重んじるものを指す場合もある。実践麻雀は四人打ち。
/|/

rule

喰断
くいたん。喰い断糸九の略称で1翻。他者の河より鳴いて成立する断糸九を指す。鳴き天国。
喰平
くいぴん。喰い平和の略称で1翻。他者の河より鳴いて成立する平和を指す。鳴き天国。
喰い直し
くいなおし。二三四持ちで一をチーして四を切る事を禁ずる縛りを指す。次の順で四を切れば回避可能。
喰直
くいなおし。喰い直しの略称。二三四持ちで一をチーして四を切る事を禁ずる縛りを指す。次の順で四を切れば回避可能。
焼鳥
やきとり。ローカルルール三種。一荘内あるいは半荘の間に一度も和了することなく終えた場合に課せられる責を指す、らしい@初心者麻雀解説。
完全先付け
かんぜんさきづけ。手役がなければ先に翻牌を鳴いて宣言せねばならないルールを指す。手役の確立に置いて和了する形状を指す。鳴き麻雀狩り。
完先
かんさき。完全先付けの略称。手役がなければ先に翻牌を鳴いて宣言せねばならないルールを指す。手役の確立に置いて和了する形状を指す。鳴き麻雀狩り。後付ありとは相容れない。
後付
あとづけ。鳴いた状態で手役を後から付け足すルールを指す。完先ありとは相容れない。
二翻縛り
りゃんふぁんしばり。2翻と2翻縛りも指す。親が連続した2本場より二翻以上でないと和了できない。
二翻
りゃんふぁん。2翻と2翻縛りも指す。親が連続した2本場より二翻以上でないと和了できない。
流し満貫
ながしまんがん。ローカルルール四種。河から鳴かれず糸九翻牌のみで流局した場合満貫の手役となるものを指す。あまり認められない。
/|/

数牌
すうぱい。かぞえはい。一から九までの牌を指す。
萬子
まんず。わんず。一二三四五六七八九を指す。
筒子
ぴんず。ぴんこ。010203040506070809を指す。
索子
そうず。けんさくさん。123456789を指す。
中張牌
ちゅうちゃんぱい。二から八、02から08、2から8、字と翻を除いた数牌を指す。
糸九牌
やおきゅうぱい。やおきゅうり。一と九、01と09、1と9、字と翻牌を除いた数牌を指す。
一011
いー。い。
二022
りゃん。ある。
三033
さん。
四044
すー。す。
五055
うー。う。
六066
るー。るう。りゅう。
七077
ちー。ちぃ。
八088
ぱー。ぱ。ぱっ。
九099
きゅう。ちゅう。ちゅ。
字牌
つーぱい。とんなんしゃあぺい東南西北を指す。
ダブトン
だぶとん。翻牌ダブルの略称で東2翻。東場であり親ならそれだけで2翻となる。
ダブナン
だぶなん。翻牌ダブルの略称で南2翻。南場であり南家ならそれだけで2翻となる。
ダブシャ
だぶしゃ。翻牌ダブルの略称で西2翻。西場であり西家ならそれだけで2翻となる。
ダブペイ
だぶぺい。翻牌ダブルの略称で北2翻。北場であり北家ならそれだけで2翻となる。
ドラ
どら。王牌に表示された次の数字を手牌に含むと1翻ずつ加算されるがそれだけでは手役にならないものを指す。例として九なら一、北なら東、中なら白、白なら發。
裏ドラ
うらどら。王牌に表示されたドラの下段。立直した場合に見込まれるドラを指す。
槓ドラ
かんどら。王牌に表示されたドラの隣1牌上段を指す。立直せずとも槓があれば付く。
槓裏
かんうら。槓裏ドラの略称。王牌に表示された槓ドラの下段を指す。立直の特権。
安牌
あんぱい。流れにおける大体安全が見込まれる牌を指す。安全を目掛けた危険牌もあって確実に安全とは言い切れない。
暗刻
あんこ。門前(自分の手牌だけ)で同じもの3枚を指す。ドラや複合乗ったら高いが作りづらい。
明刻
みんこ。他の出した河流れから汲む3枚。対々三暗ドラ爆。
刻子
こうつ。暗あるいは明における同じの3枚。対々三暗ドラ爆。
順子
じゅんつ。それに連なる連鎖する3枚。断糸九平和
暗槓
あんかん。門前(自分の手牌だけ)で同じもの4枚を指す。ドラ槍槓嶺上が怖い。
明槓
みんかん。他者の河流れから汲む4枚を指す。ドラ槍槓嶺上が怖い。
王牌
わんぱい。ドラを含む山の列を指す。
嶺上
りんしゃん。槓をした場合に王牌から得る1牌を指す。また手役略称で嶺上開花1翻。槓子を作って嶺上牌で和了した時に加算される1翻。ロマン溢れる手役だ。
三槓
さんかん。槓が3つある状態を指す。また手役略称で三槓子2翻。暗あるいは明で槓子を3つ含んだ手役で2翻。ただし5槓は流局する。
四槓
すーかん。槓が4つある状態を指す。暗あるいは明で槓子を4つ含んだ手役で役満。ただし5槓は流局する。
五槓
うーかん。槓が4つある状態で更に槓をした場合の流局形状を指す。槓流れ。
嵌張
かんちゃん。嵌張牌の略称。+2符@猿雀会。三五における四待ちを指す。できるだけこれを覚えて抑えて一向聴あるいは二向聴で目掛ける手牌の流れ@麻雀豆腐。
カンチャン
かんちゃん。嵌張が変換できない場合の呼び名。+2符@猿雀会。三五における四待ちを指す。できるだけこれを覚えて抑えて一向聴あるいは二向聴で目掛ける手牌の流れ@麻雀豆腐。
辺張
ぺんちゃん。辺張牌の略称。+2符@猿雀会。一二における三、八九における七待ちを指す@麻雀豆腐。+2符。待ちで強くないと書かれているが錯和の可能性が低く混全帯あるいは純全帯が確定する強い待ちでもあるが難しい。
ペンチャン
ぺんちゃん。辺張が変換できない場合の呼び名。+2符@猿雀会。一二における三、八九における七待ちを指す@麻雀豆腐。待ちで強くないと書かれているが錯和の可能性が低く混全帯あるいは純全帯が確定する強い待ちでもあるが難しい。
双碰
しゃんぽん。一一四四における一四待ちを指す。shift_jisでは表示できない、多分古語。
シャンポン
しゃんぽん。双碰が変換できない場合に使う呼び名。一一四四における一四待ちを指す。
ポン
ぽん。碰が変換できない場合の呼び名。二二における暗あるいは明の暗刻を指す。どこの河からでも得られる流れ汲みを指す。上家優先で上がりを封じられる。槍槓の可能性を期待して見送るという手もある。
チー
ちー。吃が変換できない場合の呼び名@yahoo知恵袋。例えば五六八で上家における七を吃した場合を指すが喰い直しなしだと吃して五を切ると喰い直しに含まれる、が一巡見送れば切れる。先付けの場合は手役がある状態でないと同順同刻も付かなくなる場合もあり錯和が怖い。
単機
たんき。単機待ちを指し+2符@猿雀会、二三四五における二五待ちや、一三四五における一待ちを指して裸単機と呼ぶ。
雀頭
じゃんとう。二三と九九における九列を指す。雀頭待ちは二三四五における二五待ちで+2符@猿雀会。確定三暗刻で比較的登場する。
/|/

点数

基本的には猿雀会より符と点数を拝借している。

ザンク
ざんく。3,900点を指し、3翻30符子3,900(2,000/1,000/1,000)、親2翻20符3,900(1,300all)。よく登場する用語。
満貫落ち
まんがんおち。手役とドラが4つある状態、四翻縛りも指す。満貫から以下を書くと20符子5,200(2,600/1,300/1,300)、20符親7,700(2,600all)。30符子7,700(3,900/2,000/2,000)、30符親11,600(3,900all)。
満貫
まんがん。確定は5翻を指し、子8,000(4,000/2,000/2,000)、親12,000(4,000all)。4から5翻を指すが4は点数が下がる場合もある。立直断糸九平和自摸ドラが乗らなければ子5200だろう。
跳ね満貫
はねまんがん。6から7翻の手役構成を指し、子12,000(6,000/3,000/3,000)、親18,000(6,000all)。跳ねとも呼ぶ。
跳満
はねまん。跳ね満貫の略称で6から7翻を指し、子12,000(6,000/3,000/3,000)、親18,000(6,000all)。跳ねとも呼ぶ。
二倍満貫
にばいまんがん。8から10翻の手役構成を指し、子16,000(8,000/4,000/4,000)、親24,000(8,000all)。倍満でおk。
倍満
ばいまん。二倍満貫の略称で8から10翻の手役構成を指し、子16000(8000/4000/4000)、親24000(8000all)。ここから三倍の壁がある。
三倍満貫
さんばいまんがん。11から12翻を指し、子24,000(12,000/6,000/6,000)、親36,000(12,000all)。非常に難しい。
三倍
さんばい。三倍満貫の略称で11から12翻の手役構成を指し、子24,000(12,000/6,000/6,000)、親36,000(12,000all)。もう一声欲しい。
数え役満
かぞえやくまん。13翻以上を指し、子32,000(16,000/8,000/8,000)、親48,000(16,000all)。ドラが乗るとそれなりに登場する。数えとも略す。
役満
やくまん。しんぐるsingle役満の略称で特殊手役を指し、子32,000(16,000/8,000/8,000)、親48,000(16,000all)。が複合する基準点。一人称ソロsolo。
S役満
えすやくまん。しんぐるsingle役満の略称で特殊手役を指し、子32,000(16,000/8,000/8,000)、親48,000(16,000all)。が複合する基準点。さでぃすと。
1役満
いちやくまん。特殊手役が複合した一つを指し、子32,000(16,000/8,000/8,000)、親48,000(16,000all)。が複合する基準点。ひとぉつ。
1役満
いちやくまん。特殊手役が複合した一つを指し、子32,000(16,000/8,000/8,000)、親48,000(16,000all)。が複合する基準点。一さん。
ダブル役満
だぶるやくまん。だぶるdouble役満の略称で特殊手役が複合した二つも指し、子64,000(32,000/16,000/16,000)、親96,000(32,000all)。複合の基準点。二人組デュエットduetはカラオケ。二人組で遊ぶ場合を指す時はペアpairでやらないか。
W役満
だぶるやくまん。だぶるdouble役満の略称で特殊手役が複合した二つも指し、子64,000(32,000/16,000/16,000)、親96,000(32,000all)。複合の基準点。わらた。
2役満
ふたやくまん。特殊手役が複合した二つを指し、子64,000(32,000/16,000/16,000)、親96,000(32,000all)。複合の基準点。ふたぁつ。
2役満
ふたやくまん。特殊手役が複合した二つを指し、子64,000(32,000/16,000/16,000)、親96,000(32,000all)。複合の基準点。二get。
トリプル役満
とりぷるやくまん。とりぷるtriple役満の略称で特殊手役が複合した三つを指し、子96,000(48,000/24,000/24,000)、親144,000(48,000all)。例えば清老頭四暗刻単機役満が3つある場合も指す。三人組トリオtrio。
T役満
てぃーやくまん。とりぷるtriple役満の略称で特殊手役が複合した三つを指し、子96,000(48,000/24,000/24,000)、親144,000(48,000all)。例えば清老頭四暗刻単機役満が3つある場合も指す。てぃーばっぐ。
3役満
さんやくまん。特殊手役が複合した三つを指し、子96,000(48,000/24,000/24,000)、親144,000(48,000all)。例えば清老頭四暗刻単機役満が3つある場合も指す。みぃーつ。
3役満
さんやくまん。特殊手役が複合した三つを指し、子96,000(48,000/24,000/24,000)、親144,000(48,000all)。例えば清老頭四暗刻単機役満が3つある場合も指す。三はテンプレだ。
クァッド役満
くぁっどやくまん。便宜上作成した造語。くぁどらぷるquadruple特殊手役が複合した四つを指し、子128,000(64,000/32,000/32,000)、親192,000(64,000all)。例えば字一色シャンポン四暗刻大四喜なら役満4つ。四人組カルテット。
Q役満
きゅーやくまん。便宜上作成した造語。くぁどらぷるquadruple特殊手役が複合した四つを指し、子128,000(64,000/32,000/32,000)、親192,000(64,000all)。例えば字一色シャンポン四暗刻大四喜なら役満4つ。きゅーちゃん。
4役満
よんやくまん。特殊手役が複合した四つを指し、子128,000(64,000/32,000/32,000)、親192,000(64,000all)。例えば字一色シャンポン四暗刻大四喜なら役満4つ。よぉーっつ。
4役満
よんやくまん。特殊手役が複合した四つを指し、便宜上作成した造語。くぁどらぷるquadruple特殊手役が複合した場合を指し、子128,000(64,000/32,000/32,000)、親192,000(64,000all)。例えば字一色シャンポン四暗刻大四喜なら役満4つ。四段論法。
ペンタ役満
ぺんたやくまん。便宜上作成した造語。ぺんたぷるpentuple役満の略称で特殊手役が複合した五つを指し、子160,000(80,000/40,000/40,000)、親240,000(80,000)。字一色四暗刻単機大四喜ならダブル役満2つとシングル役満1つで現実的な最高得点。五人組クインテット。
P役満
ぴーやくまん。便宜上作成した造語。ぺんたぷるpentuple役満の略称でで特殊手役が複合した五つを指し、子160,000(80,000/40,000/40,000)、親240,000(80,000)。字一色四暗刻単機大四喜ならダブル役満2つとシングル役満1つで現実的な最高得点。ぴーちゃん。
5役満
いつやくまん。特殊手役が複合した五つを指し、子160,000(80,000/40,000/40,000)、親240,000(80,000)。字一色四暗刻単機大四喜ならダブル役満2つとシングル役満1つで現実的な最高得点。いつぅーつ。
5役満
いつやくまん。特殊手役が複合した五つを指し、子160,000(80,000/40,000/40,000)、親240,000(80,000)。五人戦隊。
ヘクサ役満
へくさやくまん。便宜上作成した造語。へくさとらぷるhexatruple役満の略称で特殊手役が複合した六つを指し、子192,000(96,000/48,000/48,000)、親288,000(96,000all)。hexはbinaryも指しヘキサエディタと呼ぶ。
H役満
えいちやくまん。便宜上作成した造語。へくさとらぷるhexatruple役満の略称で特殊手役が複合した六つを指し、子192,000(96,000/48,000/48,000)、親288,000(96,000all)。字一色四槓子四暗刻単機大四喜だが、へっくしょん!
6役満
ろくやくまん。特殊手役が複合した六つを指し、子192,000(96,000/48,000/48,000)、親288,000(96,000all)。字一色四槓子四暗刻単機大四喜。むぅーっつ。
6役満
ろくやくまん。特殊手役が複合した六つを指し、子192,000(96,000/48,000/48,000)、親288,000(96,000all)。字一色四槓子四暗刻単機大四喜。六人一役。
/|/

手役

立直
りーち。1000点と手牌を変えられない代償の手役で1翻。
ダブル立直
だぶるりーち。一巡目あるいは親の開幕から立直すると付く手役で2翻。
ダブルリーチ
だぶるりーち。一巡目あるいは親の開幕から立直すると付く手役で2翻。
ダブリー
だぶりー。ダブル立直の手役略称で2翻。一巡目あるいは親の開幕から立直すると付く手役で2翻。
一発
いっぱつ。いっ…ブファ!っつっ!立直に鳴かれず一巡内に上がると加算される手役で1翻。
自摸
めんぜんしんつものわ。門前自摸和の手役略称で1翻。つも。鳴かずに自分の手牌と流れだけで構成された手役で1翻。また鳴かずに構成された状態も指す。
栄和
ろんほー。手役が確立された他者の河から汲む和了形状を指す。平和は30符になる。
ロン
ろん。栄和の略称で、手役が確立された他者の河から汲む和了形状を指す。平和は30符になる。
門前
めんぜん。門前自摸和の手役略称で1翻。また鳴かずに構成された状態も指す。
平和
ぴんふ。確か字翻牌を含まない雀頭を作って残り順子で例えば二三で一四待ちにした手役で1翻。出現頻度が高い。ローカルルールでは鳴いて付く場合もありクイピンと呼ぶ。
断糸九
たんやお。一九字翻牌を除いた手役で1翻。ローカルルールでは鳴いて付く場合もありクイタンと呼ぶ。
混全帯
まざりちゃんた。混全帯糸九の手役略称で門前2翻、鳴くと下がって1翻。字翻牌を含み四五六を除いた手役で門前2翻、鳴くと下がって1翻。
純全帯
じゅんちゃんた。純全帯糸九の手役略称で門前3翻、鳴くと下がって2翻。四五六と字翻を除いた手役で門前3翻、鳴くと下がって2翻。
全帯
ちゃんた。混全帯糸九の手役略称で門前2翻、鳴くと下がって1翻。字翻牌を含み四五六を除いた手役で門前2翻、鳴くと下がって1翻。あるいは純全帯糸九の手役略称で門前3翻、鳴くと下がって2翻。四五六と字翻を除いた手役で門前3翻、鳴くと下がって2翻。
翻牌
ふぁんぱい。はくはつちゅん白發中を暗刻明刻で構成された手役で1翻。大小三元字一色緑一色四暗刻が複合する可能性がある。白發中それのみを指ししめす場合もある。
七対子
ちーといつ。同じもの2枚ずつで構成されて一枚を待つ手役で2翻。待ちが読めない。
七対
ちーとい。七対子の手役略称で2翻。同じもの2枚ずつで構成されて一枚を待つ手役で2翻。待ちが読めない。
一盃子
いーぺーこー。同じ数字の順子が含まれた手役で1翻、鳴いたら他の数字であろうと付かない。
一盃
いーぺー。一盃子の手役略称で1翻。同じ数字の順子が含まれた手役で1翻、鳴いたら他の数字であろうと付かない。
一気通貫
いっきつうかん。一二三四五六七八九と貫くものが含まれた手役で門前2翻、鳴くと下がって1翻。バレやすい。
一通
いっつう。一気通貫の手役略称で門前2翻、鳴くと下がって1翻。
槍槓
ちゃんかん。他者の槓子に際して和了する手役で1翻。
嶺上開花
りんしゃんかいほー。槓子を作って嶺上牌で和了した時に加算される1翻。ロマン溢れる手役だ。
対々和
といといほー。他者を含む暗刻で構成された手役で2翻。複合に三暗刻がある。鳴き四暗刻
対々
といとい。対々和の手役略称で2翻。いいから三暗ドラ3入れようず。
混一色
ほんいーそー。字牌を含む同じ種類で構成された手役で門前だと3翻、鳴くと下がって2翻。バレやすいが高い。
混一
ほんいつ。混一色の手役略称で門前3翻、鳴くと下がって2翻。字牌を含む同じ種類で構成された手役で門前だと3翻、鳴くと下がって2翻。バレやすいが高い。
清一色
ちんいーそー。字牌を含まない同じ種類で構成された手役で門前だと6翻、鳴くと下がって5翻。バレやすいが高い、難しい手だ。
清一
ちんいつ。清一色の手役略称で門前6翻、鳴くと下がって5翻。字牌を含まない同じ種類で構成された手役で門前だと6翻、鳴くと下がって5翻。バレやすいが高い、難しい手だ。
三暗刻
さんあんこー。門前暗刻を3つ含んだ手役で2翻。明槓しても場合によっては付き、対々和も複合する場合がある。ドラが怖い。
三暗
さんあん。三暗刻の手役略称で2翻。門前暗刻を3つ含んだ手役で2翻。明槓しても場合によっては付き、対々和も複合する場合がある。ドラが怖い。
四暗刻
すーあんこー。門前暗刻を4つ含んだ手役で役満。下がって対々三暗と高い。色々複合する。
四暗
すーあん。四暗刻の手役略称で役満門前暗刻を4つ含んだ手役で役満。下がって対々三暗と高い。
三槓子
さんかんつ。暗あるいは明で槓子を3つ含んだ手役で2翻。ただし5槓は流局する。
四槓子
すーかんつ。暗あるいは明で槓子を4つ含んだ手役で役満。ただし5槓は流局する。
三色同順
さんしょくどうじゅん。暗あるいは明で同じ数字の別種3種順子を揃えた手役で門前2翻、鳴くと下がって1翻。
同順
どうじゅん。三色同順の手役略称で門前2翻、鳴くと下がって1翻。暗あるいは明で同じ数字の別種3種順子を揃えた手役で門前2翻、鳴くと下がって1翻。
三色同刻
さんしょくどうこー。暗あるいは明でも同じ数字の別種3種刻子を揃えた手役で2翻。
同刻
どうこー。三色同刻の手役略称で2翻。暗あるいは明でも同じ数字の別種3種刻子を揃えた手役で2翻。
混老頭
ほんろーとう。字翻牌を含んだ糸九牌だけで構成された手役で2翻。
混老
ほんろー。混老頭の手役略称で2翻。字翻牌を含んだ糸九牌だけで構成された手役で2翻。
清老頭
ちんろーとう。字翻牌を含まない糸九牌だけで構成された手役で役満
清老
ちんろー。清老頭の手役略称で役満。字翻牌を含まない糸九牌だけで構成された手役で役満
小三元
しょうさんげん。暗あるいは明で白發中一種2枚他3枚を含んだ手役で2翻。
小三
しょうさん。小三元の手役略称で2翻。明でも暗でも白發中一種1枚他3枚を含んだ手役で2翻。
大三元
だいさんげん。暗あるいは明に白發中を3枚ずつ含んだ手役で役満
大三
だいさん。大三元の手役略称で役満。暗あるいは明に白發中を3枚ずつ含んだ手役で役満
国士無双
こくしむそう。一九字翻牌で構成された手役で役満。変則的だった気がして13面待ちは錯和が怖い。
国士
こくし。国士無双の手役略称で役満。一九字翻牌で構成された手役で役満。変則的だった気がして13面待ちは錯和が怖い。確か13面ダブル役満、一箇所二枚で抜けを待つものは役満
緑一色
りゅういーそー。みどり。緑色だけで構成された手役で役満。鳴いても付くがバレやすい。
緑一
りゅういち。緑一色の手役略称で役満。緑色だけで構成された手役で役満。鳴いても付くがバレやすい。
河底撈魚
ほーていらおゆぃ。ほーていろん。他者の最後1牌を底とした自摸切りで和了した手役で1翻。聴牌流局と最後の張り@麻雀王国と猿雀会。
河底
ほーてい。河底撈魚の手役略称で1翻。他者の最後1牌を底とした自摸切りで和了した手役で1翻。聴牌流局と最後の張り@麻雀王国と猿雀会。
海底摸月
はいていらおゆえ。はいていつも。最後1牌自摸和了した手役で1翻@麻雀王国。
海底
はいてい。海底摸月の手役略称で1翻。最後1牌自摸和了した手役で1翻@麻雀王国。
字一色
つーいーそー。字と翻だけで構成された手役で役満。複合する場合もある。
四喜和
すーしーほー。字牌3種を暗あるいは明に持ち内1種を雀頭にしたものを含む手役で役満。1枚を待つ場合は小四喜になる。前者はダブル役満で後者は役満
大四喜
たあすーしー。字牌3種を暗あるいは明に持ち内1種を雀頭にしたものを含む手役でダブル役満。つまりは東~北全部3枚の構成を指す。門前字一色大四喜四暗刻トリプル役満というロマン。
小四喜
しゃおすーしー。字牌3種を暗あるいは明に持ち内1種を雀頭にしたものを含む手役で役満。つまり東~北を3枚以上揃えて内一種2枚の構成を指す。
九蓮宝燈
ちゅうれんぽうとう。門前で一一一二三四五六七八九九九より導き出せる多面待ちで役満萬子のみでゆるされる。例えば一一一/三四五/六七八/九九九/二も可能という多面待ち極まれり。というのを一箇所二枚で抜けを待つものの場合シングル役満なのは国士無双と同じ。鳴いたら清一に下がる。錯和が怖いのは国士と同じ。
九蓮
ちゅうれん。九蓮宝燈の手役略称で役満門前で一一一二三四五六七八九九九より導き出せる多面待ちで役満萬子のみでゆるされる。例えば一一一/三四五/六七八/九九九/二も可能という多面待ち極まれり。というのを一箇所二枚で抜けを待つものの場合シングル役満なのは国士無双と同じ。鳴いたら清一に下がる。錯和が怖いのは国士と同じ。
天和
てんほー。親であり配牌時に和了した場合に成立する手役で役満。これは手役がなくとも役満に数えられる。
地和
ちいほー。子の第一手牌で和了した場合に成立する役満。これも手役がなくとも役満に数えられる。
/|/

ローカル手役

公式では手役として認められないもの。オープンは評価や解説する場合に便利。便宜上分類していてあらかじめ制定した場合認める場合もあるものと、公式戦では認められないだろうなってものを一種、遊び打ちなら許容できそうなのを二種、一種よりは認めやすいがまず認められない四種、五以降は人や荘によるものと分類している。

オープン立直
おーぷんりーち。ローカルルール二種。手と待ちを公開する事で振込み役満自摸2翻にする手役。
オープン
こうかいしょけい。オープン立直の手役略称で振込み役満自摸2翻。ローカルルール二種。手と待ちを公開する事で振込み役満自摸2翻にする手役。
二盃子
りゃんぺーこー。ローカルルール一種。一盃子2つできれば3翻。
二盃
りゃんぺー。ローカルルール一種。二盃子の手役略称で3翻。一盃子2つできれば3翻。
三連刻
さんれんこー。ローカルルール一種。一盃子が3枚の手役で三三三四四四五五五など2翻。
三連
さんれん。ローカルルール一種。三連刻の手役略称で2翻。一盃子が3枚の手役で三三三四四四五五五など2翻。
四連刻
すーれんこー。ローカルルール一種。一一一二二二三三三四四四六における六などの手役で役満。一色四節とも呼ぶらしい@wikipedia。
四連
よんれん。ローカルルール一種。四連刻の手役略称で役満。一色四節とも呼ぶらしい@wikipedia。一一一二二二三三三四四四六における六などの手役で役満
大車輪
だいしゃりん。ローカルルール一種。門前で0202030304040505060607070808の構成を含む手役で役満。何をどうとっても高い。門前なら断糸九一盃子清一あるいは七対子清一で確倍。
八連荘
はちれんちゃん。ローカルルール五種。親が続いた8本場より二翻縛りがある場合それ以上を確定すると役満。つまり例えば8本場で断糸九平和を上がれば役満喰断喰平なし完先あり二翻縛りがある場合認める場合もある。
人和
れんほー。ローカルルール六種。自分の第一手牌までの間に他者の河から和了した手役で満貫あるいは役満。手役がなくとも成立する。満貫なら認められる場合もある。
/|/

一文字系

wikiの性質上2byte一文字は生成できない。筒子なら可能かも知れないが他の字を示せないため除外する。

いー。
01
いー。
いー。
1
いー。
い。
01
い。
い。
1
い。
りゃん。
02
りゃん。
りゃん。
2
りゃん。
ある。
02
ある。
ある。
2
ある。
さん。
03
さん。
さん。
3
さん。
すー。
04
すー。
すー。
4
すー。
す。
04
す。
す。
4
す。
うー。
05
うー。
うー。
5
うー。
う。
05
う。
う。
5
う。
るー。
06
るー。
るー。
6
るー。
るう。
06
るう。
るう。
6
るう。
りゅう。
06
りゅう。
りゅう。
6
りゅう。
ちー。
07
ちー。
ちー。
7
ちー。
ちぃ。
07
ちぃ。
ちぃ。
7
ちぃ。
ちい。
07
ちい。
ちい。
7
ちい。
ぱー。
08
ぱー。
ぱー。
8
ぱー。
ぱ。
08
ぱ。
ぱ。
8
ぱ。
ぱっ。
08
ぱっ。
ぱっ。
8
ぱっ。
ぱあ。
08
ぱあ。
ぱあ。
8
ぱあ。
きゅう。
09
きゅう。
きゅう。
9
きゅう。
ちゅう。
09
ちゅう。
ちゅう。
9
ちゅう。
ちゅ。
09
ちゅ。
ちゅ。
9
ちゅ。
ちゅう。
09
ちゅう。
ちゅう。
9
ちゅう。
とん。字牌より東場であれば成立する翻牌。更に親の場合に成立するダブトンを指す。
なん。南場であれば成立する翻牌。更に南家の場合に成立するダブナンを指す。
西
しゃあ。
ぺい。
はく。翻牌より白牌を指す。確定翻牌だが先付けの場合は先に鳴かなければ付かない。
ぱく。翻牌より白牌を指す。確定翻牌だが先付けの場合は先に鳴かなければ付かない。
はつ。翻牌より發牌を指す。確定翻牌だが先付けの場合は先に鳴かなければ付かない。
ちゅん。翻牌より中牌を指す。確定翻牌だが先付けの場合は先に鳴かなければ付かない。
ぽん。二二における他家からの暗刻で、どこの河からでも得られる流れ汲みを指す。槍槓の可能性を期待して見送るという手もある。
ちー。@yahoo知恵袋。例えば五六八で上家における七を吃した場合を指すが喰い直しなしだと吃して五を切ると喰い直しに含まれるが一巡見送れば切れる。先付けの場合は手役がある状態でないと同順同刻も付かなくなる場合もあり錯和が怖い。つまり役を成立させた上で自分より手前の河を自分の手牌に加えて正しく1牌を切る。
ふぁん。
ほん。
ふぉん。

sponsor

 google(search)

 2chよりvip(board)

 R16hellowork(work)

 どっかの区役所

 R18dmm(anime)

 mozilla(cssDev)

 w3cCSSchecker(cssChk)

 adobe(img)

 wordPress(cms)

 movableTypePro(cms)

 ecCube(netShopCMS)

 pukiWikiPlus!(wiki)

 TUMO NET(mailForm)

 ascetica(wordpressTheme)

 akismet(spamBlockPlugin)

 jetpack(hackBlockPlugin)

 fileThingie(uploader)

 phpFileManager(uploader)

 R18pcmax(出逢い)

 linksFORgood@yahoo

 newart(billiard)

 日本レスキュー協会

[rel][top|men|btm][new|edt|nam|cpy|frz][fnt|lst|rnt|upl]